FC2ブログ

後期を終えて

 年も明けて私の大学は最終授業を終えて、テスト期間に入りました。テストの前についこの前に大学入学し寮での新しい生活が始まったと思うと、もう一年生が終わってしまうのだと思いました。
さて、私は履修した授業が授業内テストが多くあったために残すとこあと二教科だけとなりました。まだ十分に時間もあるので、最後までしっかりと勉強して受けたいと思います。また春休みに入り自分の時間が多くできるので、勉強や趣味の時間にあて日々できないことをしたいと思います。
 
 最後に、先週の土曜日に私は寮対抗のフットサル大会に参加さしてもらいました。多くの寮があつまり、とても充実し寮同士の交流はすこしでしたが、よい経験になりました。また、私は四年、一年混合のチームに参加し、そこで気合いの入った団結力のある四年生のプレーを見て、いつか私たち一年もあのような学年になりたいと心から思い、三年生の大会主催の実行力など改めてすばらしい先輩たちと生活しているのだと思いました。

30号室 河野寛

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

1年終了、ご苦労様。

あっという間の1年だったでしょう。同様に、2~4年も直ぐ経ってしまいます。この寮の4年間は君の人生にとってもっとも重要な4年間です。この間の生活態度、定着思想、人間関係、どれをとっても後々の君を方向付けるものばかりです。決して時間を無駄にしないよう、頑張ってください。
もっとも大切なのは、「自分はこれからど方向へ進むか」を具体的にすることです。
よく、就活がはじまってから考えるという人がいますが、そのような暢気なことの言える時代ではなくなってきています。どうか、多くの人々の話を十分に聞かれて、自分の進む道をより具体的に明確にすることです。
そうそう、津島、岩松川は「しらいを」の季節ですね。今年は君にとってより有意義な年でありますように、祈っています。
最新記事
twitter
月別アーカイブ
リンク