FC2ブログ

トランペットについて

今日の話題はトランペットについて

私がトランペットを始めたのは小学校3年生のときです。
何となくキラキラしているからという中途半端な理由でしたが、学校の金管バンドに参加することにしました。
小学校時代は、あまり本格的に演奏をすることはありませんでしたが、段々と魅了されていき、小学校5年生で初めて自分の楽器を購入しました。
YAMAHAの初心者モデルで、非常に安価なものですが、今でも野外で演奏する時などは時々活躍しています。
中学校に入学し、吹奏楽部で本格的に練習を始めました。
夏の吹奏楽コンクールや定期演奏会・アンサンブルコンテスト等数多くの活動を通じて、トランペットの奥深さに驚き、またその難しさにも悩みながら、ひたすら練習に打ち込みました。
練習の甲斐もあり、県や全国のの大きな舞台で発表させていただくこともあり、様々なトランペット仲間も増えていきました。
中学2年生の時に2台目の楽器(YAMAHA XENOシリーズ 神代モデル)を購入し、現在も愛器として毎日のように演奏しています。
高校進学後も迷わず吹奏楽部に入部し、さらに高みを目指してトランペットを楽しんでいました。
現在でも、市民バンドやサークルなど、様々な舞台に積極的に参加し、トランペットを通じて様々な人と交流することができています。
このような人と人との大切にしてこれからも生活していきたいと思います。

906_file1.jpg

3号室 田中悠悟

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私も楽器のなかでトランペットが一番好きだ。

宇和に帰省し、松葉城址で思い切り吹くかもしれない君を画くと、それだけで壮大な気宇が沸く。
澄んだ音色から夢が広がる。蒼穹を切り裂くような思い切り高い音は応えられない。
今度の寮祭で演奏してくれないかな。これまでの寮祭はただ食い騒ぐだけのようだが、ろれぞれの自慢を披露するのも良いことだ。
先輩や寮祭運営委員に話してみてはどうか?
ただ、この楽器、ご近所迷惑にならないことだ。いい演奏をすれば心がなごむのだから、その点注意して。
最新記事
twitter
月別アーカイブ
リンク