FC2ブログ

成長と喜び

夏が過ぎ、過ごしやすい季節になってきました。
上京して早半年が過ぎようとしています。

私はIT分野に興味があって、今の大学で学ぼうと思ったのですが、自分の興味のある分野について学習することがこれほどまでに楽しいと思えることにうれしさを感じました。

大学の講義は高校の授業とは違い、自ら学ぼうとする意欲が大事にされる。と先輩達に言われてきたことを良い意味で実感できました。

私の大学は来週から後期の講義が始まります。前期よりスケジュールが厳しいですが、モチベーションを落とすことなく、先ほどの気持ちを大切にしたいです。そして、前期とは違った内容を学べることを楽しみにしています。

 また、自分には高校の時から続けていることがあります。それは情報処理推進機構が行っている国家試験の受験です。今やこれらの資格はIT分野に進む者には必須のものとなっています。
現在は夏休みの自由な時間を活かして、10月にある応用情報技術者試験という資格の取得するため勉強に励んでいます。過去に1度落ちた経験があるので、今回は必ず取れるように頑張ります。

8月には里帰りしてきました。
旧友には就職している人が多く、自分が上京する時より一段と大人びて見えましたが、一緒にはしゃぎまわり童心に帰って楽しく過ごせました。
お盆には親戚方とお会いし、様々な応援の声をいただきました。自分は多くの人に支えられているんだと改めて実感した場面です。

これから大学を卒業し社会人になる時までに、自分がどれほどまで成長できるのか楽しみです。


42号室 堀尾祥汰

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
twitter
月別アーカイブ
リンク